MENU

夏の疲れを吹き飛ばす!?『特製ドライカレー』!!翠ジンソーダと合わせたら「辛ウマ爽快感」!!

この記事をシェアする

 

 

f:id:yaffee28ppm:20200815160407j:plain

 

日常の作った料理を、普段の僕が楽しんでいるウイスキーと一緒に紹介してくシリーズ。

 

 

第14回目の今回は

 

『Yaffee特製ドライカレー』

  

 

 

 

材料

 

(ドライカレー)

 

玉ねぎ……1.5玉

ニンニク……1片

クミンシード……お好み

シナモンホール……1本

カルダモンホール……1個

塩……少々

お好みのパウダースパイス(今回はガラムマサラをベースにコリアンダー、クミン、ターメリックオールスパイスをプラスしました!)

 

 

カットトマト缶……1缶

 

ひき肉……300g

胡椒

スパイス

ウスターソース……大体大さじ3ぐらい。(味わいが足りないなと思ったらその都度調節してください。)

 

 

(トッピング卵)

 

シナモン、クミンホール、唐辛子

ガラムマサラターメリック

 

水、塩、麺つゆ

 

 

ターメリックライス)

 

ターメリック

コンソメ

 

 

作り方

 

(下準備)

玉ねぎを5㎜角ぐらいにカット。

ニンニクはみじん切り

 

 ドライカレー

 

玉ねぎ、にんにく、シナモン、カルダモン、クミンを玉ねぎが甘くなるまで炒めていきます(弱火)

この時に塩を少々入れていきます。

(この塩は玉ねぎの水分を出しやすくして、甘く炒めた玉ねぎを作りやすくするために入れます。)

f:id:yaffee28ppm:20200815160529j:plain

 

この時もし焦げそうだったら大さじ1程度の水を入れてください。

玉ねぎがややあめ色になり、甘くなったところでお好みのパウダースパイスを入れます。

スパイスのブレンドがめんどくさい方はカレー粉を使ってください。

 

スパイスのいい香りがしてきたら、カットトマト缶を入れ、ほとんど水分がなくなるまで煮詰めていきます。

f:id:yaffee28ppm:20200815160653j:plain

トマトペーストを使うと時短できます。ただその時もなじませる程度、混ぜてから炒めてください。)

 

 

やや油が分離してパチパチと音が鳴ってきたら、カレーベースの完成!!

f:id:yaffee28ppm:20200815160724j:plain

火を止めておきます。

 

 

次にひき肉に塩(肉の量の0.9~1%ぐらいの塩)、スパイス、胡椒で味をつけ、さっくりと練ります。

 

大きなハンバーグのような状態にしてフライパンで両面焼き色を付けていきます。

f:id:yaffee28ppm:20200815160759j:plain

(こうすることで香ばしい香りと肉のコクが生まれます。)

 

両面焼き色がついたら肉をほぐしていきます。

 

f:id:yaffee28ppm:20200815160820j:plain

 

肉がほぐれたところで油ごと、カレーベースに入れます。

f:id:yaffee28ppm:20200815160840j:plain

そしてなじませるように一緒に炒め、ウスターソースで味を整えます。

そしてしっかりとなじんだら完成です!!

 

 

(トッピング卵)

 

鍋に油を少々(分量外)入れて、シナモン、クミンホール、唐辛子を弱火で火にかけます(この作業はテンパリングといって、油にスパイスなどの香りを移させる作業です)。

 

 

香りが立ってきたらガラムマサラターメリックを入れて、すぐに水を入れ、塩、麺つゆを入れて冷ましておきます。

 

そこに熱湯で7分加熱したゆで卵をつけ、「カレー味の煮卵」を作ります。

f:id:yaffee28ppm:20200815160915j:plain

理想は一晩ですが、1時間程度でも十分なつかり加減です。

 

ターメリックライス)

 

いつものご飯よりやや硬めの水分量に調節し、ターメリック、塩、コンソメを入れて炊飯器で炊いておきます。

 

 

今回はあぶった甘長唐辛子、空心菜のマリネも一緒に盛り付けました!!

 

 

実食!!

 

f:id:yaffee28ppm:20200815161616j:plain

率直に……うまい!!

 

ターメリックライスにしたおかげで、ドライカレーとよくなじみます!!

 

特に混ぜて食べるとスパイスの香りと肉や野菜のコクが米一粒一粒にまとわりついて食べる手が止まりませんwww!!

 

カレー風味の卵も一緒に食べるとすっごくまろやかに!!

 

我ながらこのカレーはうまいと思います!!

 

 

翠ジンソーダに合わせました!!

 

翠ジンソーダについて

 

このカレーに今回は「翠ジンソーダ」を合わせてみました!!

 

翠ジンソーダ?って疑問に思う方へ簡単な説明……

 

翠ジンはサントリーがリリースするジャパニーズクラフトジンです。

柚子、緑茶、生姜の3つの和の食材を使うことで、日本人の味覚に合ったジンに仕上げているそう。

ご自宅で楽しめる様々な「居酒屋めし」に合いやすいジンです。

 

 

特にサントリーがおすすめする飲み方は「ジンソーダ」!!

 

爽やかで口当たりがよく、やや甘みのある「翠ジン

ソーダで割るだけでお食事に合いやすく、食中酒にピッタリだと思います。

ハイボールブームの種火となったサントリーが贈る「ジンソーダ」という楽しみ方。

新しいソーダ割文化の始まりになるかもしれないです。

 

 

特製ドライカレー×翠ジンソーダ

 

このペアリングはやばいです!!(笑)

 

一言でいうなら

辛うまさわやか!!

 

カレーの辛さとコクが食欲をそそり、ジンソーダを飲んでみるとスパイスの香りと相まって後味がめっちゃ爽快感!!

 

これは暑い夜テラスでやりたいペアリング!!

ご興味のある方はぜひ試してみてください!!

 

夏バテ対策にもなるかも!??

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回のお話いかがだったでしょうか。

 

 

また今回の記事が、面白かった、ためになったと思っていただけたら嬉しいです。

 

また次回もよろしくお願いいたします。

 


  このエントリーをはてなブックマークに追加

↑↑↑

いつもご支援ありがとうございます!!